大船フラワーセンター

改修工事がGW前に終わったというので、行って来ました。
風が強くて帽子が飛ばされるくらいでしたが、快晴で気持ち良くとても楽しめました (^3^)/

ルピナス 花盛り
e0365077_01200031.jpg


大温室の熱帯系睡蓮は、これからですね。
e0365077_01473984.jpg

バラ園も見頃です。
オールドローズ、四季咲きのモダンローズ、ツルバラなど370品種、1200株が栽培されていて、
県内で育成されたコーナーがあり、芳香性が多いのも特徴だそう。

ブルームーン ドイツ 作出年1964
e0365077_01214856.jpg


デンティー ベス イギリス 作出年1925
e0365077_01263809.jpg


ジュリア イギリス 作出年1976
e0365077_01291797.jpg


お隣の芍薬園も満開です。
ここの前身である農業試験場で、明治末から昭和の初めにかけて、輸出を目的として品種改良された大船系を中心に、210品種、2500株が植えてあるそうです。
e0365077_01392208.jpg


睡蓮池
e0365077_01312928.jpg


竹林と、奥にある大きな睡蓮池が無くなっていたのは、残念でしたが、新たに植えられた花々にも、係りの方々の丹精が感じられました。

入園料も、大人400円 65才以上150円と、ありがたいですね。
5月には、明治末から昭和の初めにかけて、こちらで改良された独自の大船系を含むハナショウブ、120種、1300株が見頃となるそうなので、また行ければと思います (*^^*)

[PR]
by yume-10iro | 2018-05-05 07:30 | 草木

趣味のリトープスとその仲間や、つまみ細工などをのんびり書いて行きます。


by yume-10iro